「女子栄養大学のダイエットクリニック」は、お腹いっぱい食べても、ダイエット成功率90%! ~世界一受けたい授業より~

スポンサードリンク

1/7(土)の世界一受けたい授業は

いま、話題の本
「女子栄養大学のダイエットクリニック」

女子栄養大学のダイエットクリニック 成功率90%以上!日本人が一番やせる食べ方、教えます!

女子栄養大学で、40年以上続くダイエットクリニック講座をまとめた本で
日本人が一番痩せる食べ方を教えてくれる、というこのダイエットは…
成功率90%以上~♪

正しい食べ方をマスターすれば、我慢せずに痩せることが出来る
と、教えてくれるのは…
女子栄養大学 副学長 香川靖雄先生

ダイエット中でも “唐揚げ定食” が食べられる!?
晩ご飯は抜くより◯◯して食べたほうが痩せる!?

女子栄養大学のスーパーダイエット術
お腹いっぱい食べても痩せる食べ方
             教えます!

スポンサードリンク

ダイエットに失敗する一番の原因とは…

ダイエットの最大の敵は、食べたいものが食べられない「ストレス」
食べる量を極端に減らす急激なダイエットは、カラダの中で “血糖” が不足する
すると…
脳が「飢餓感」を感じ、脳の司令で、脂肪ではなく、筋肉や骨のタンパク質を削って糖分を作ろうとする
それがイケない!と!!

筋肉が減ってしまうと、見かけだけの体重は減るけど、肝心の「脂肪」がほとんど減らない
筋肉が減るので運動能力が落ち、脳の司令で食欲が高まってくる…
それで「リバウンド」してしまう、と!

そして…
無理なダイエットは「リバウンド」するだけではなく
「寿命」を短くしてしまうことが分かったそうです!

最新の研究で…
食べ物を我慢するストレスで、寿命が短くなることが分かったそうです

そこで!
「食べたいものを我慢せずに食べて、脂肪が減ってリバウンドしないダイエット」
を教えてくれる、と♪

 
女子栄養大学流 ダイエットレシピ

~ハンバーグ~
ハンバーグの肉を40g減らし、その分、エリンギに変えることで80kcalダウン!
合いびき肉を「モモの赤身」に変えることで、55kcalダウン!
さらに…
タマネギを油炒めではなく、電子レンジで加熱することで、15kcalダウン
ソースは、デミグラスソースではなく、おろしポン酢にすることで、86kcalダウン

付け合せのジャガイモは半分にして味噌汁に入れることで、38kcalのダウン
副菜のシーザーサラダをさっぱりとしたコールスローサラダすることで、230kcalのダウン

これで…
ハンバーグ定食 1020kcal→516kcalに!

 
~カレーライス~
市販のルーの代わりに…
スパイスとヨーグルトを使って、222kcalのダウン!
鶏肉の皮を剥いで、63kcalダウン

さらに…
ご飯を減らして、野菜たっぷりのピクルスを添えたら45kcalダウン!

これで
カレーライス 831kcal→501kcal

 
~唐揚げ定食~
鶏肉をモモ肉ではなく、ムネ肉に変えて皮をとれば100kcalダウン
片栗粉ではなく、米粉を使って焼くことで、89kcalダウン!

バターで炒めたエリンギを、サッと茹でたマイタケの甘酢漬けに変えて44kcalダウン
ひじきの煮物をひじきのオイスターソース炒めに変えて糸こんにゃくでかさ増しをして、70kcalダウン!
これで…
唐揚げ定食 793kcal→490kcalに!!

 
~グラタン~
具のマカロニを食感の似ているカリフラワーに変えて、120kcalダウン!
カリフラワーは、マカロニサイズに切れば、歯ごたえも似て、美味しく食べられるそうです
鶏肉は皮をとって、41kcalダウン!
ホワイトソースはバターを使わずに作って50kcalダウン

トッピングのチーズとパン粉の量を2/3に減らして17kcalダウン
これで…
グラタン 589kcal→361kcal

 
そして…
食べてイイ「時間」がある!?
ベストタイミングは「お昼」だそうです~!

脂肪組織に脂をつけていく「BMAL1」というタンパク質
この「BMAL1」というタンパク質は、10時~14時までは、ほとんど出てこない、と!?
夜10時あたりが最高に出る、と!

誰もが抜きがちな「朝ごはん」
この「朝ごはん」を食べることによって、“体内時計” が正しくリセットされる
そして、体内に溜まった脂肪や糖分が大変良く燃えるようになる、と
そして、カラダのスイッチが入って、痩せやすい体になる、と♪

なので、ぜひ!
「バランスのイイ朝ごはん」に変えてください、と!

 
我慢しなくてもOK!
女子栄養大学流ダイエットレシピ

~豚のしょうが焼き定食~
脂身の多いロース肉からモモ肉に変えて、115kcalのダウン!
モモ肉だとパサパサに仕上がってしまいがちだけど、片栗粉をつけて焼くことでジューシーに仕上がり、食べごたえもバッチリ!
焼くときの油を1/3にして、74kcalダウン!

付け合せのポテトサラダを大根のごま油和えに変えて、168kcalダウン
大根は油で炒めずに電子レンジ加熱で、55kcalダウン

これで
豚のしょうが焼き定食 900kcal→488kcal

 
~エビチリ定食~
エビは揚げずに焼くことで、115kcalダウン
エビに絡めるソーすを減らして52kcalダウン

春雨サラダを生野菜のサラダに変えて、78kcalのダウン
汁物は、肉を使ったワンタンを除き、溶き卵で代用し、69kcalダウン

これで
エビチリ定食 834kcal→520kcal

 
~肉じゃが~
牛のロース肉をモモ肉に変えて、24kcalダウン
昆布でダシをとって野菜の甘味を引き出し、砂糖を減らことで17kcalダウン!
さらに…
肉を炒めなければ、49kcalダウン!

これで
肉じゃが 341kcal→251kcal

 
そして…
カロリーを減らすだけではなく、「食べ方」や「順序」、色々なことがあるそうです

カロリーオフだけじゃない!
たくさん食べても太りにくい食べ方

「野菜」から食べることで、「脂肪」を作りにくくする

ご飯やお肉を先に食べると、カラダの中で血糖になる
血糖値が上がると、脂肪に変わってしまう
ところが、野菜から食べると吸収のスピードが遅くなり、血糖値がゆっくり上がる、と!
そして、噛む回数も大事!
目安は、「一口で30回」
噛むことによって満腹中枢が刺激される
噛むことで交感神経が刺激され、内臓脂肪が燃えやすくなる、と…

ちなみに…
野菜は、最初に「何口か」食べるだけでイイそうです

 
そして…
よく聞く
「夜9時以降はは食べないほうがイイ」
本来は食べないほうがイイそうですが…

晩ご飯を2度に分けて食べる『分食ダイエット』
これなら、と

夕方6時頃に、おにぎりかバナナ、ゆで卵などを食べることで、極端にお腹がすかないようにし
夜10時頃、量を少なくして「野菜」などを中心に
そうするとゆっくりしか吸収されず、あまりストレスを感じないそうです

 
結局…
「タニタ食堂のレシピ」と似たようなことかしら~???
ウチではムネ肉やモモ肉が大活躍してるし、「野菜から食べて!」と言ってる♪
あとは…、「油」と「代用」、「噛む回数」か~???

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする