太りたくない!でも、どうしても食べたい時の食べ方 ~教科書にのせたい!より~

スポンサードリンク

2/7(火)の「教科書にのせたい!」

栄養学博士 白鳥早奈英先生より

「食欲に勝てず、欲望に負けてついつい食べてしまう、そこのあなた!
どうせ食べてしまうなら、まだマシな方を教えましょう」

太りたくない!
でもどうしても食べたい時の食べかた♪

スポンサードリンク

「ファミリーレストランで夕食をとり…
欲望に負けて頼んでしまう、食後のデザート…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち???
A:イチゴのショートケーキ
B:チーズケーキ

A:イチゴのショートケーキ

チーズケーキに使われるクリームチーズは脂肪分が高く、ショートケーキよりもカロリーが高い
さらに、ショートケーキに入っているイチゴのペクチンが、バターや生クリームの脂肪の吸収を妨げる効果があるそうです!
なので、どうしても食べたいなら、「イチゴのショートケーキ」の方がまだマシ!

 
「ラーメン屋さんで昼食
ラーメンと一緒に食べたい…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち?
A:ラーメンと餃子
B:ラーメンとチャーハン

A:ラーメンと餃子

カロリーだけでいうと…
餃子が470kcal、チャーハンが430kcal
と、餃子の方が高いんですが…
餃子の中に入ってる「ニラ」
ニラのビタミンB群が、体脂肪の蓄えを妨げる効果があるそうです
なので、「ラーメンと餃子」の方がまだマシ!

 
「小腹が空いた時に立ち寄るコンビニ
ちょっとだけ食べたい…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち?
A:おにぎり
B:サンドイッチ

A:おにぎり

同じ炭水化物でも、お米よりパンのほうが太りやすく
サンドイッチには、バターなどの油分が多く含まれ、カロリーが高い!
冷めたご飯にはレジスタントスターチという物質ができ、糖質を吸収してくれる効果があるそうです
なので、小腹が空いた時、どうしても食べたいなら「おにぎり」の方がまだマシ!

 
「昼食後のひと休み
紅茶のおともにビスケットかチョコレート…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち?
A:ビスケット
B:チョコレート

B:チョコレート

ビスケットには脂肪になりやすいバターや砂糖などが、チョコレートより多く含まれている
一方、チョコレートにはリグニン(食物繊維)が含まれていて、糖質と脂肪の吸収を妨げる効果があるそうです
なので、昼食後のひと休み、どうしても食べたいなら「チョコレート」のほうがまだマシ!

 
「夕食前、お腹が空いて待てない時
目の前にあったポテトチップス…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち?
A:ポテトチップスしお味
B:ポテトチップス青のり味

B:ポテトチップス青のり味

青のりのアルギン酸がポテトチップスの糖質と脂肪の吸収を妨げる効果があるそうです
なので、夕食前にどうしても食べたいなら「ポテトチップス青のり味」の方がまだマシ!

 
「仕事終わりの居酒屋で
大好物の鶏の唐揚げを…」

どうしても食べたいなら、太りにくい方はどっち?
A:レモンをかける
B:塩コショウをかける

B:塩コショウをかける

レモンは摂りすぎると逆に、体脂肪として蓄えられる恐れがある
一方、コショウに含まれている辛味成分「ピペリン」が体内に吸収されると、交感神経を刺激し、体脂肪の蓄積をブロックする作用があるそうです
なので、どうしても食べたいなら、から揚げには「塩コショウ」をかける方がまだマシ!

 
「教科書にのせたい!」がリニューアル!
ゲストと観客50名が「教科書にのせたいか?」をジャッジ!
40人以上が認めれば、番組ホームページに内容を掲載されるそうです~

『太りたくない!でも、どうしても食べたい時の食べ方』:37
残念ながら、認定されませんでした~

 
はぁ~…
どうせ食べるなら、「イチゴのショートケーキ」かぁ~
いま、チーズケーキにハマってるんだけどなぁ~^_^;
それと…
旦那さんが好きなポテトチップス
「青のり味」が好きで良かったっ^m^

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする