90分で目の下のクマが改善する食べ物がある??? ~世界一受けたい授業~

スポンサードリンク

4/28(土)の世界一受けたい授業

美容医学の新事実!
4万人の体型データで分かった『たるみの法則』

 
北里大学名誉教授 塩谷信幸先生より

スポンサードリンク

 
ワコールによる体型データ
一人の女性の体型変化を数十年にわたって記録
その結果、体の変化に関する、ある法則が分かったそうです

A さんのお尻の変化
30代:20代より少し下がっている
40代:ウエストに脂肪が増え、くびれがなくなる
50代:お尻の外側のお肉がなくなり、内側へ流れ込む

様々な女性のデータを比べたところ、全ての女性のお尻の変化は、この順序で起こることが分かったそうです

 
“たるまない” ようにするには…
日常のちょっとしたライフスタイルの問題で、いくらでも変えられることがあるそうです

【意識して大股で歩く】
それだけで、お腹やお尻が引き締まるそうです♪

もうひとつは、「インナーマッスル」
足からお腹につながっている筋肉も引き締まってくる、と!

 
さらに…
最近の研究で、体のたるみは年齢以外にも原因がある事がわかったそうです

「筋肉自体の緩み」
それが外に “たるみ”として出てくる、と!

ひとつ、問題となっている現象は、「無理なダイエット」
ただ、食事を減らすと、カロリーを減らして実際に体重が落ちるかもしれない
でも落ちているのが “脂肪” ではなく、“筋肉” ということもある
そうすると、筋肉が落ちた分、逆に脂肪がそこを塞いでしまう…

若い人でも起こりうる!
加齢によってのたるみだけではなくて、“ダイエット”によるたるみ
だからむしろ、食べてその分運動する!
その方が体が活性化される、と!

 
バストのたるみは…
バストには筋肉がないので鍛えられない…!

そこで!
【自分に合った下着をつける】ことが重要!
ブカブカの下着の中ではバストが動くため、よりたるみやすい、と!!

 
~目の下のクマもたるみが原因!?~

目の下に “たるみ” ができたことで目の周りの血流が悪化し、クマが現れることがあるそうです

睡眠不足や目の疲労などと同様、
「青っぽいクマ」の改善法
いま、注目されているのが『カシス』
カシスに含まれる『カシスポリフェノール』には、短時間で血流を良くする効果が確認されたそうです

茶色っぽくなる
「茶クマ」の改善法
(原因:ドライアイ、目をこする、紫外線などによるメラニン色素の沈着)
『アセロラ』『レモン』
ビタミンC が多く、抗酸化力が強いものを摂取する

 
ちなみに…
たるみの改善には、皮膚の弾力や潤いを保つ働きのある“コラーゲン” が良いとされていますが…
たるみに良い食べ物は、「夕食時」に食べるのがイイそうです

夜のほうが副交感神経が優位になる
リラックスしている時に活発になり、食べ物の吸収率がアップ!
ただし!
食べてすぐに寝る、というのは、蓄積されるからダメ!

 
そして、
「表情を出さない人は、顔がたるみやすい」
無表情、ということは “緩めている” という方が多いので、だんだん緩んでくる、と!

顔のたるみ防止!表情筋エクササイズ
◯500mlのペットボトルに50mlの水を入れて、キチッとキャップを閉める
◯歯を使わずに口でくわえ、水平にして10秒キープする

「痛い」「落ちる」というのは、筋肉が多少 緩んでいるので
ある程度、顔筋のエクササイズをしたほうがイイ、そうです

 
目が悪いのもあって、あまり鏡を見ず…
目の下に “クマ” があるのか無いのか分かってなかった…^_^;
確認したら…
一応、“クマ” らしきものは無かった♪
良かった良かった♪
でもそのかわり、シミがいっぱいだった…(-_-)

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする