夏目前!駆け込みダイエット塾!!

スポンサードリンク

5/13(日)「健康カプセル!ゲンキの時間」

今回のゲンキリサーチャーは、ザ・たっち
たくやさんとかずやさんのお二人

まずは、新時代のダイエットを体験!

東京都港区
POLE DANCE TOKYO

天井から吊るされた布を使い、身体を動かす
“エアリアルティシュー” というエクササイズに挑戦!

シルク・ドゥ・ソレイユなどでも使用されているもので、長時間空間に滞在する持久力と全身で身体を支える筋力が必要なため、ジョギングと筋トレを同時に行うほどの運動効果が得られるそうです♪

たくやさんは…、失敗 ^_^;
かずやさんも…
と思ったら、できた!?

 
次に向かったのは

東京都文京区
東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授
工学博士 広瀬通孝先生の元へ

“ダイエットメガネ” なるものをかけてみると…
食べ物が大きく見える???

“ダイエットメガネ” は、食べ物の大きさを自由に変えられるメガネで、実物より大きく見せることで、“たくさん食べた” という錯覚を起こす、と
実際に、1.5倍大きく見せたクッキーの場合、食べた量が9.3%減少したそうです

ちなみに…
“持ち方” は色々と事情があるそうです ^m^

 
時代とともに進化するダイエット…

    

結局、どのダイエットをやればいいの???

ということで!

 

『ブ~ブ~言わずに始めよう
夏目前!駆け込みダイエット塾』

『健康的に続けられるダイエット法』
『炭水化物とアブラ、抑えるならどっち?』
『ダイエット界 永遠のテーマを大検証~!!』
『人はなぜ太るのか、大実験!』
『太ってしまう意外な原因を発見!』
を見ちゃいます~^m^

スポンサードリンク

 
ちなみに…
三宅裕司さんは『アブラ抜きダイエット』
渡辺満里奈さんは『炭水化物抜きダイエット』
をしたことがあるそうです

英玲奈さんは…
太らないのでダイエットをしたことがない、と!
羨ましい~っっ!!

 
【炭水化物とアブラ、抑えるならどっち?】

〈炭水化物抜きダイエット〉
たけおクリニック院長
医学博士 竹尾浩紀先生

〈アブラ抜きダイエット>
看護師・管理栄養士
武田三花さん

炭水化物 VS アブラ

ROUND 1
〔成功者はどうやって痩せた?〕

~炭水化物抜きダイエット~

93kgから85kgに痩せたという中村さん(45歳)
お腹まわりがスッキリ!

最初は、おかわりをしない、というか、ご飯とか大盛りにしていたのを普通盛りにするところから始めたそうです

〈炭水化物抜きダイエット〉
炭水化物をまったく食べないのではなく、“減らす”
種類の多いおかずはカロリーの計算が難しいけど、
主食を減らすだけなので、とてもカンタン♪
毎日続ければ、1ヶ月のトータルカロリーを抑える
炭水化物を減らす代わりに、おかずは今まで通り食べられる♪

 
~アブラ抜きダイエット~

85kgから75.8kgに痩せたという西川さん(65歳)
肉類を全部魚にし、ご飯は食べてもイイ、と

〈アブラ抜きダイエット〉
脂質が多く含まれている食品を、毎日の食事から減らす
炭水化物のカロリーは、1g=4kcal に対し、脂質は、1g=9kcal
そのため、脂質を減らすことでカロリーを大きくカット!
おかずは減らしても、ご飯などの主食は今まで通り食べられる♪

《カロリーをカンタンに抑えるか、大きく抑えるかがポイント》

 
ROUND 2
〔結果が出るスピードは?〕

~炭水化物抜きダイエットの場合~

「毎月、少しずつは減ってたと思います
20年くらい体重が増え続けていたので、下がり始めただけでもありがたいと思ってます」
と、中村さん

ダイエットを始めて8ヶ月
いまのところ停滞期もなく、順調に体重が落ちているそうです

「体重が比較的早くから落ちていく事が多いですから、ダイエットを続けることが出来る方が多いと思います」
と、竹尾先生

身体は、炭水化物(糖質)を吸収する時、水分も一緒に溜め込む性質がある
炭水化物を抑えると、体内の水分が減り、体重が落ちる、と
早く結果が出るので、モチベーションを維持しやすい
正しく続けていけば水分だけでなく、体脂肪も確実に落ちていく♪

 
~アブラ抜きダイエットの場合~

「数字にこだわっちゃう人がいるんですけど、そういう風にならなくていいですよ、と言われたのは大きなポイントでした
今日はダメだったと、じゃあ明日からやろうかな、ぐらいの気楽さでやってました」
と、西川さん
 
体重減少のイメージのグラフを見ると…
結局は、同じ結果に!

《落ち方の経緯に差がある、モチベーション維持の参考に!》

 
ROUND 3
〔満足度が高い方は???〕

「炭水化物を食べると “満足感” がすぐ来ますので、とってもやりやすいと思います」
と、武田三花さん

食後の血糖値を見ると…

炭水化物を食べると、血糖値がすぐに上がる
その結果、満腹中枢が刺激され、早く満腹になった、と感じる

脂質は、血糖値がゆっくりと上がるため、食べた直後は物足りなく感じるものの、じわじわと満腹感がやってくる

《満腹感を得るタイミングが選ぶポイント》

〈炭水化物抜きダイエット〉
カロリー:カンタンに減らせる
スピード:早く落ちる
満足度:食後ゆっくりだが長い

〈アブラ抜きダイエット〉
カロリー:大きく減らせる
スピード:ゆっくり着実に落ちる
満足度:食後すぐだが短い

 
ドクネットより

かたやま内科クリニック 院長
医学博士 片山隆司先生

「“何を抜くか” という話をしていますけれども、“どう食べるか” ということも大事です」と

自分に合ったダイエット法を選ぶ
ダイエットを始める前に、まずは、自分の食生活を見直す!

~アブラ抜きダイエット~
大きくカロリーダウンできるので、全体的に食べる量が多い人に向いている

~炭水化物抜きダイエット~
丼ものやパスタなど、単品で済ます食事が多い人は糖質を摂り過ぎている傾向がある
おかずの品数を増やし、炭水化物を抑える工夫を!

 
例えば、糖尿病などの疾患によっては、炭水化物を抑える方法が良い場合もある
ただ極端な食品の制限は、
脂質の摂り過ぎで中性脂肪
タンパク質の摂り過ぎで腎臓に負担
など、身体に支障が出ることもあるので注意!

 
“なぜ太るか???” という根本的な理由…

太る可能性チェック
(1)自分のことにあまり興味が無い
(2)諦めが早い
(3)「でも」や「だって」が口ぐせ
(4)若い時の話をよくする
(5)食べ物のマイブームがある

◯が多い人は、太る可能性があるそうです
三宅さんや渡辺満里奈さん、英玲奈さんは1つずつなので、太る可能性が低い、と
ちなみに、ザ・たっちの二人は…
全部、当てはまるそうです ^m^

 
【太りやすい性格・行動って???】

ちょっとぽっちゃり気味のゲンキチャレンジャーの方たちによる
「本気で喋ろう! ポチャリ場」

ということで、ゲンキ “ポ” チャレンジャー!

片山隆司先生がチェック!

〔太ってしまう人の傾向とは???〕

~好きな食べ物~

「豚肉のしょうが焼きに、やっぱりマヨネーズ!」
「天ぷらとかうなぎとか好き」
「練乳系・生クリーム系の甘いモノが好き!」

甘いもの好き…
チョコ派とクリーム派で別れるんだ???
私は両方とも好きだけどっ(*^_^*)

~太っていて困ったこと~

「1年前からとっておいた、着られなくなった洋服を捨てた」

太りやすい人にありがちな行動…
「自分に興味があったら、そういう事はしないはず
どこかに飾っておいて、“着られるように頑張りたい” とか、モチベーションの道具として洋服などは使うと思うんですよ」
と、片山先生

太りやすい人は目標を立てた行動が苦手で、諦めが早い…
という性格の人が多いそうです
まずは、自分自身に興味を持つこと!

~他の太っている人を見てどう思う???~

「安心感を持つ」
「自分のことはあまり把握していないので…」

と、自分を甘やかしがちなタイプ
現実を直視せず言い訳をして問題を先延ばしにする傾向があるそうです

~過去は振り返る???~

「振り返りますよ
一番良かった時を自分の中でイメージしている」

「ちょっと昔のことは、良い時の自分を振り返る
というのは、実際にダイエットに必要な振り返りではなくて、現実感がない」
と、片山先生

過去の栄光を引きずりがちな人は、今の自分を認めたくない???
太りやすい危険度 大っっ!

そして、ポチャリ場が終了し
ここからは、ビュッフェ大実験!

ポチャレンジャーの皆さんにビュッフェを楽しんでもらい、食行動をウォッチング!
行動を比較するために、標準体型の女性にも参加してもらうことに

引き続き、片山先生のチェックもあります~^m^

ビュッフェ実験、スタート!

ポチャレンジャーの方たちは…
あまり料理を見ることなく、気に入ったお皿から同じ料理を何個も取ったりしてました

ちなみに標準体型の女性は、じっくり料理を見て選んでいました

太りやすい人にありがちな行動
あれこれ食べているように見えるけど、実は、同じ物や好きなモノばかり食べている傾向が!

「好きなものに対する欲求が強い
せっかくあるならば、この際いっぱい食べておこう
という気持ちが本能として働いている
理性で抑制ができていない」と、片山先生

また、視覚的な刺激が強い環境では余計に食べ過ぎる傾向があるそうです

2周目に入ったポチャレンジャー
また1皿で山盛りに…^_^;

ここで、ある特徴的な行動を発見!

「口で咀嚼しながら、もう次のおかずを持っている人が多い!」

太りやすい人にありがちな行動
“食事をしている” 感じと、“食物を口に入れている” 感じは違う
口の中に食べ物があるのに、次の食べ物に意識が向いているのは
味わうことよりも、お腹を満たすことが最優先になっているため!

標準体型の女性の2周目は…
お皿を持たずに、カップに入った料理だけを選んでいました

ここで実験が終了!

ポチャレンジャーの方に、今日は食べたほうか、聞いてみると…
「いや、そうでもないと思います」と

でも、標準体型の女性と比べると…
ポチャレンジャーの方たちは約3倍の量を食べていました~^_^;

「どこまで食べられるかという競技ではないなかで、ああいう食べ方をしている
食生活を考えるだけでも、改善はたくさんある」
と、片山先生

《今の自分を見つめ直して行動を改めよ!》

 
ここで、食行動チェック!

ビュッフェ会場で、どこの席に座るか???

スタジオの皆さんは全員、入り口から遠くて料理が見えにくい、C のテーブルの4番を選択してました

太りにくい行動パターン
食べ物が見えにくい席や食べ物から遠い席を選ぶ傾向がある
食べることに集中したい、時間をかけて楽しみたい
と、食に対する理性が働いている

太りやすい行動パターン
食べ物がよく見えたり、食べ物に近い席を選ぶ傾向がある

アメリカで行われた、大規模なビュッフェ実験の結果、だそうです
肥満の人は標準体重の人よりも、料理に対して、平均488cm 近い席に座る、と

「改善するにはどうしたら良いか、意志の強さとか、そういう事のような気がするんだけどね」と、三宅裕司さん

片山先生は
「一番大事なのは、“叶わぬ夢を追わない” 」と
現実的な目標を立てて、自分の生活を見直すことから始める

 
健康カプセルの成分

ダイエットは 健康な明日への 自己投資(糖脂)

 
おかずをつまみにしながら先に食べて、最後にご飯を食べる
というのがウチの夜ご飯の食べ方…
なので、私は自然と “炭水化物抜きダイエット” になってしまっている…^m^
プラス…、油モノも控えめ
だけど…
その分、お菓子だったりスイーツがやめられない…^_^;
なので今、和菓子に変えようと頑張ってる最中~(*^_^*)

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする