南雲吉則先生に教わる「簡単!アンチエイジング術」 ~PON!~

スポンサードリンク

8/3(金) PON!の「ハラハラトーク スタア秘宝館」

ゲストは、乳腺外科医の南雲吉則先生(57歳)

30代はメタボだったという、南雲吉則先生が

ドクター南雲式
簡単!アンチエイジング術

を教えてくれました~!



「南雲式 表情筋体操」

◯息を吸いながら、顔の表情筋を全部上に上げる
※ “笑い” の顔

◯息を吐きながら、全部の表情筋を下げる
※ “悲しみ” の顔

◯息をハッと吸いながら、目・鼻・口、全部をひらく

◯息を吐きながら、全ての表情筋を閉じる

感情を素直に表せるようになり、ストレスを減らすことができる、と
「南雲式 貧乏ゆすり」

デスクワークなど、座って仕事をしていて下半身を動かしていないと…
古い血液が下半身にたまり、血栓となって肺に飛んでしまったらキケンに!

◯リズムを取りながら(エアドラムを叩くように)貧乏ゆすりをする

血行が良くなり、むくみが解消♪
動脈硬化にもなりにくくなる、と!
「南雲式 スーパーライスボール」(2個分)
玄米ご飯 250g 白ゴマ 3g 桜えび 6g しらす干し 10g 梅干し 1個 塩昆布 3g
◯玄米ご飯に、白ゴマ・桜えび・しらす干しを乾煎りしたもの、刻んだ梅干し、塩昆布を混ぜておにぎりにする

丸ごと食材の完全栄養食、だそうです~!
と…
こういうことをまとめた本を出版したそうです~^m^

Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル
Dr.ナグモ式 永遠の美バイブル
発売記念サイン会

8月12日(日) 14:30~
紀伊國屋書店玉川高島屋店

8月19日(日) 14:30~
リブロ池袋本店
玄米ご飯のおにぎり…
アレ、美味しそうだったなぁ~♪
坂下千里子さんとスザンヌさん、結構、食べてたし
でも、玄米を炊いたことがないので…
温めるだけ、の玄米ご飯、1回、買ってみようかしらん??? ^m^

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする