プチ断食で “ダイエット” “便秘解消” “アンチエイジング” !?

スポンサードリンク

11/7(水) 「ためしてガッテン」より

今日のテーマは『プチ断食』

「うまく行えば、ダイエットだけでなく、健康で長生きするのにとても有功」
と言う大学教授もいれば…

「プチ断食は、必ずしも健康的とは言えない」
と言う大学教授も!

結局…
『プチ断食』はいいの?悪いの?? どっち~???

 
美やせ&腸までキレイ
出た!プチ断食大解剖

スポンサードリンク

 

〈週末断食〉

週末プチ断食 大実験!
4人の方が、ホテルの週末断食プランを2週にわたって体験!

1日目正午:タピオカ入り 抹茶ミルク 205kcal
1日目夕食:洋風茶碗蒸しとアスパラスープの二層仕立て 220kcal

2日目朝食:抹茶ミルク 205kcal
2日目昼食:マンゴーと野菜と豆乳のジュース 220kcal
2日目夕食:じゃがいもとマッシュルームのポタージュ 250kcal

1週目のプチ断食は終了
家に帰ってからは、食べ過ぎに気をつけて、普段通りの食事に

2週目も同じくプチ断食

結果は…

体重は -2.55kg~-4.4kg の減
中性脂肪は、基準値を超えていた方が、基準値内に!

ただ…、劇的に増えていた物質がある!?
それは、「ケトン体」

 
「ケトン体」の働きとは…

脳のエネルギー源は「ブドウ糖」
ところが、長い時間、空腹でいると…
脳に糖が十分送られなくなり、脳はエネルギー不足に!

すると、体の中では…
体のあるものを分解して「ケトン体」を作り、脳へ運び、糖の代わりのエネルギー源に!

“あるもの” とは、「脂肪」!

脂肪が「ケトン体」となり、糖の代わりのエネルギー源になるのは嬉しいけど…
残念なことも…???

ケトン体は “酸性”
酸性のケトン体が体内で増えすぎると、体全体が “酸性” に!
場合によっては、意識障害や昏睡に陥ることも???

専門的には…
「ケトアシドーシス」
と言われる状態になるそうです!

「ケトン体」に頼りすぎるのはキケン、と!

あぁ、だから頭に「プチ」がついている、と!!

 
【食事の量を減らしすぎると、「ケトアシドーシス」に注意が必要!】

 
ちなみに…
体重が、-2.55kg~-4.4kg減っていたのは…
プチ断食の4日以外、普段の日も減らしていたそうです

 
プチ断食をするにしても…
1日のたんぱく質(推奨量)
成人男性:60g 成人女性:50g が必要!
目安:牛肉300g程度、豆腐4丁程度、魚4切れぐらい

 
 
〈1日断食〉

絶食すると、吐く息の中に “水素ガス” が増える!?

絶食をすると、小腸の消化吸収力が低下(人によって程度は異なる)
すると、食事を再開しても、ちゃんと消化ができないために、未消化の食べ物がそのまま大腸へ!
“水素” は、未消化の食べ物を大腸の腸内細菌が食べて出すモノ…

わずか1日の絶食でも、小腸の消化吸収力が低下…
しかも、回復には数日を要する場合があるそうです

なので…

頻繁に絶食をすると、必要な栄養素が入ってこないリスクがある、と!
 
 
 
〈プチ断食で便秘解消〉

「空腹期強収縮」(お腹が “グゥ~” と鳴る時の瞬間)
空腹時に胃腸の残りカスを大腸・肛門へ送り、“胃腸のお掃除” をしてくれる♪
なので、便通の改善につながる、と!!

 
ちなみに…
食後 7時間を経った頃から、お腹は「空腹期強収縮」の状態に!

なので、朝ごはんを抜いてプチ断食をしなくてもイイ、と!!

そして…

朝ごはんを食べると、「空腹期強収縮」に加え、「胃・大腸反射」という、大腸のぜん動運動が起き、理論的には、便が出やすくなる、と!

夜遅くに食べると、朝までに「空腹期強収縮」は起こらない!
 
 
 
〈プチ断食でアンチエイジング〉

“プチ断食が「長寿遺伝子」をONにすることができる”

まだ研究中、だそうですが、老化を抑える因子の一つとして注目されているそうです

 
ホテルの週末断食プランに参加した人
ちなみに…
1日3食、腹八分目(1日の全体でカロリーを25%減らす)でも
長寿遺伝子の働きが増えていたそうです

 
 
以上、「プチ断食」の情報でしたが…
栄養摂取が重要な成長期の子どもや、消化吸収能力が落ちている65歳以上の方は、無理なプチ断食はしないように、とのことでした!

 
プチ断食で便秘解消…
夜遅くに食事をすると、朝に「空腹期強収縮」が起こらない、というのは分かったけど…
「水分」は摂ってもいいのかな???
水分も「腹八分目」!?
 
プチ断食…
秋はツライ、かも~^m^
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする