女性の中年体型の決め手「下背中のたるみと上背中のまるみ」解消法!

スポンサードリンク

11/28(水) 「ためしてガッテン」より

激変!くびれ&若さ復活SP

脱・中年体型!
たるみ解消&着やせワザ大公開!!

スポンサードリンク

 
女性の中年体型の決め手
それは…

【下背中のたるみと上背中のまるみ】

 
対策としてのキーワード「部分やせ」

でも、「部分やせ」はできない!

けど…

『部分引き締め』ならできる♪

 
たるみの原因は、
「筋肉の質の変化」

 
東京大学大学院総合文化研究科 教授
石井直方 先生がスタジオに

「背中の筋肉は年を取ると細くなりやすい
背中の筋肉低下により腰が前に突き出し、姿勢が前かがみになる」

 
ということで…

背中を上半分と下半分に分け、それぞれに効く運動を教わります♪

 
背中の下半分
たるみ解消筋トレ

◯仰向けに寝て膝を立て(90度になるぐらい)、3秒ほどかけてお尻を上下に動かす
※お尻を上げる時は、締めながら上げる
※下ろす際は、お尻を床に着けない、少し浮いた状態
※10回で1セット☓1日3セット行う

 
背中の上半分
まるみ解消ストレッチ

◯イスに浅く座る
◯手のひらを上にし、息を吐き、手のひらを外側に向けながら、ゆっくりと腕を伸ばす
※背骨を丸めるように
◯息を吸いながら、腕をなるべく後ろに引く
手のひらを上に向け、胸を張る
※10回で1セット☓1日3セット行う

 
プラス、負荷をかけるやり方

◯ヒザをゆるめ、体を前に倒して前かがみになり、ペットボトル(500ml)を両手に持つ
◯ゆっくりと腕を引き上げて胸を張る
腕の力を抜き、肩甲骨を意識してヒジを上下させるのがポイント

早くて2~3週間で効果が出るそうです

 
ついでに、お尻も…
脱・中年体型!

◯足を肩幅程度に開き、つま先はやや外向きにする
◯そのまま4~5秒かけて、ももが床と並行になるくらいまで、ゆっくりとお尻を下ろす
※立ち上がる際は、ゆっくりと、ヒザを伸ばし切らないこと
※ヒザを前に突き出さない
※足腰の弱い人は、何かにつかまって行う
※10回ずつを朝晩行う

 
 
『1分間で中年体型を解消するワザ』!?

それは…、【着やせ】

 
ファッションコーディネーター 佐藤恵子さんより

「目の錯覚を使って細く見せる」

 
1分で出来る着やせテクニック

「水平垂直錯視」
縦方向のものが細長く見える目の錯覚
これを利用する

◯背中にストールを垂らすことで、ストールが縦のラインとなり、細い印象になる

◯片側の腰のあたりでドレープ(シワ)を作り、腰回りのたるみをカバーする

 
「Xライン」
バストとヒップの大きさを利用して、ウエスト位置のみボタンを留めてくびれを強調する

 
 
背中は一応、今のところ大丈夫、かと…
ただ、油断は禁物!ですからねぇ~…
ちゃんとやる事はやっておかなくちゃ!
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする