食事制限せずに、超ゆっくり走るだけの “スロージョギングダイエット” の正しいやり方

スポンサードリンク

5/25(土) 「世界一受けたい授業」より

夏まであと2ヶ月…

そこで…!

肥満を改善する画期的な方法を

福岡大学教授
田中宏暁 先生が教えてくれました~♪

それは…

超ゆっくり走る
「スロージョギングダイエット」

スポンサードリンク

 
散歩と同じスピードでも、カロリー消費は2倍 ♪
こまめにやれば、効果は抜群!

トータルのエネルギー消費量なので、細切れで十分、と!!
1日最低15分くらいでも効果があるそうです ♪

そして…
“同じ場所” でもイイ、と…!

 
しかも、ダイエットだけでなく…
前頭葉の機能・認知機能にも効果がある、とか…???

 
スロージョギングダイエットの正しいやり方

◯背筋を伸ばす
◯ヒジを軽く曲げ、足踏みをする
◯足の付け根が地面に着くようにする
◯歩幅は、最初は足の大きさの約半分

※ポイントは、ゆっくりゆっくり走ること!
※疲れたら歩く

 
※リバウンドしない方法
運動をしたら、食欲に任せて食べていい
運動をしない時は、少し食べる量を減らす

 
 
日テレアナウンサー 菅谷大介さん(41)
3週間のスロージョギングダイエットに挑戦した結果

※通勤中と生放送以外のわずかな空き時間の歩いている時間を
スロージョギングに変えただけ
※食事も大好きなスイーツをやめずに挑戦!

体重 82kg → 78kg
ウエスト 約91cm → 約82cm
内臓脂肪 104cm2 → 84cm2

 
 
“スロージョギングダイエット”
まさか、脳にもイイなんて…!

それに…
“チリも積もれば”、じゃないけど、こまめでOK…!

ちょっと勘違いしてた…!

 
とりあえず…
“家の中の移動”
から始めよっ (*^_^*)
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする