「緊張型頭痛」と「片頭痛」の予防と対処法 ~あさナビ 『けんこうナビ』~

スポンサードリンク

4/28(土)のあさナビ

『けんこうナビ』
頭痛の予防法と対策

 
アヴェニューウィメンズクリニック 國井先生より

スポンサードリンク

 
あさナビ◯☓チェック
頭痛になったら
(1)部屋で横になって休む
(2)痛む場所を冷やす

「◯」でもあり「☓」でもある対処法
これは、「片頭痛」の対処法、だそうです

頭痛には、
「緊張型頭痛」と「片頭痛」の2種類があり
緊張型頭痛は、対処法が違う

 
ちなみに…
二日酔いの時の頭痛は、血管が拡張しているので
「片頭痛」と…

 
「緊張型頭痛」の特徴
・頭の周りが締め付けられるような痛みが続く
・寝込むことは少ない
・一日中が多い
・何日も続くことがある

「片頭痛」の特徴
・脈を打つ感じで、ズキンズキンとか、激しく痛む
・寝込むことがある
・4時間~3日間
・月に1~2回

 
緊張型頭痛は
首や肩の筋肉が緊張することで、後頭部への血行が悪くなり、筋肉の収縮することで頭が痛い、と感じる
精神的なストレスも引き金になるため
・真面目な性格・几帳面な人
がかかりやすい、と言われているそうです

軽い運動やストレッチで血行を良くすることで、痛みを緩和することができるそうです

 
片頭痛は
ストレスや生理、アルコールなどがキッカケになって痛み物質が放出され、脳の中の血管が拡張し、血管の周りの神経を刺激したり、炎症を起こしたりするのが原因

ちなみに…
片頭痛は、体を動かすと症状が悪化する危険性があるので注意が必要

 
「緊張型頭痛」と「片頭痛」の見分け方

(1)リラックスした状態で真っ直ぐ立つ
(2)前方におじぎをするように、体を30度くらい倒す

おじぎをした時に、痛みが増したら「片頭痛」
痛みが和らいだり、変化しなかった場合は「緊張型頭痛」
の可能性が高い、そうです

 
「緊張型頭痛」と「片頭痛」の対処法

「緊張型頭痛」
・ウォーキングなど、体を動かす
・風呂に浸かり、首や肩を温める

「片頭痛」
・部屋で横になり、休む
・痛む場所を冷やす

 
「緊張型頭痛」の予防法

スットン体操
◯両肩をすくめるようにゆっくりと上げ、5秒間キープする
◯一気に力を抜いて、肩を落とす
1分間ほど、続ける
1日数回、疲れた時などに

ヒジ寄せ体操
◯まっすぐ胸を張るように立ち、左右のヒジを背骨に向かって寄せる
5秒くらいキープして、戻す

 
「片頭痛」の予防法

『マグネシウム不足に注意』
マグネシウムが不足すると、痛みに敏感になるそうです

お豆腐や大豆などの大豆製品、ひじきなどの海藻類を多く摂るとイイそうです

 
「片頭痛」の対処法
片頭痛がおきたら「アメを舐める」
→血糖値低下を防ぐ
血糖値が下がると、「セロトニン」という物質が減少し、血管が拡張して片頭痛を悪化させてしまう、と

無理なダイエットや朝食を抜くのはよくない、と!

 
※手足のマヒがあったり、熱が高い、強い痛みなど
他の病気もあるので、専門医に相談してください、と
(頭痛外来、脳神経内科、脳神経外科)

 
私の頭痛は…
締め付けられるような感じの痛みで…、ズキンズキンはしたかな~???
いつも左側の頭、目、肩が痛く…
ゆっくり動かないと痛くて、できれば寝ていたい、という…
ウォーキングしてる時は気が紛れて
肩を軽く揉んでもらってる時は、気持ちがいい…
2日間ぐらい痛くて、数ヶ月に1回程度

…「片頭痛」じゃなかったか~!?

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする