アレルギー大国日本の救世主は “ダチョウ” !?

スポンサードリンク

7/1(日) 「アカルイ☆ミライ」

日本国民の3割が悩まされている、という『アレルギー』
アトピー性皮膚炎、花粉症、気管支ぜんそくなど、何らかのアレルギー性疾患をもっている、と…!

それが…
【ダチョウ】に救われる???

ダチョウの卵で、人類を救います! : アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘
ダチョウの卵で、人類を救います! : アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘

著者は
獣医学博士 獣医師 京都府立大学大学院教授の
塚本康浩 先生
ダチョウの研究を始めて10年になるそうです

スポンサードリンク

 
そして、ダチョウが救世主になる、と言うのは…
「ダチョウの卵」から抽出される【抗体】

この【抗体】が無限の可能性を秘めている、と!?

ダチョウは生命力が強いそうです

回復力の強い動物から出てくる抗体、なので…
“なんでもやっつけてくれる力がある”
と、想像した、と、塚本先生

 
そして、2004年に起こった鳥インフルエンザ騒動
塚本先生もマスクや防護服を着て養鶏所に行ったそうです

そのとき
「より安全なものを着たい
抗体を防護用の素材として応用したい」
と作られたのが
「ダチョウ抗体のマスク」

抗体マスク サージカルタイプ
抗体マスク サージカルタイプ

 
このマスクを通ったウイルスの突起は、“フタ” をされた状態になり、
細胞に刺さらず、弾き返される、と!

 
このマスクが、アレルギー対策にも!?

花粉症の人の肌でアレルギー反応を実験してみると…
スギ花粉だけを塗るとアレルギー反応を示したが、
ダチョウ抗体を混ぜたスギ花粉には、反応を示さなかったそうです!

この結果から、ダチョウ抗体が花粉症対策になる、と、考えたそうです

 
そして…
「アトピー性皮膚炎」

アトピーのかゆみは、“黄色ブドウ球菌” という細菌がまき散らす毒素が原因!
ダチョウ抗体は、その黄色ブドウ球菌の働きを抑えるため、かゆみが出にくくなる、と♪

塚本先生が開発したダチョウ抗体ジェル

奈良県橿原市にある
ピュアメディカルクリニック
塚本先生が開発したダチョウ抗体ジェルを取り入れているそうです

3ヶ月前から使用している女性
肌がすごくキレイになってました!

ピュアメディカルクリニック
西大寺院 小川源太郎 院長より

「虫除けみたいなイメージ
菌を寄せ付けない、増やさせない、という
このダチョウ抗体は、かゆみの菌だけを鎮めることができるので、
だいたい2ヶ月目ぐらいから、かゆみがほぼおさまって、肌の状態もカサつきとか赤味とかがだいぶ鎮められている、という結果が出ている」と!

 
※ダチョウ抗体ジェルがすべての人に合うわけではありません
かかりつけの医師にご相談下さい、と

 
塚本先生の研究はまだまだ続くそうです!

 
ダチョウって、すごいのね…!?

ダチョウの抗体ジェル…
湿疹にもイイのかな?
私の痛痒い手にも効くかな???

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする