青森県民の便秘予防のヒミツ!

スポンサードリンク

8/14(火)
たけしの健康エンターテインメント!
みんなの家庭の医学

『便秘』が少ない都道府県ランキング
 
便秘が少ない都道府県
第1位は、青森県

スポンサードリンク

 
順天堂大学医学部 順天堂医院
教授 小林弘幸先生より

「便秘の場合は、“生活習慣” と “食事”
コレに尽きると思うので、そこに何か隠されているような気はします」と

 
そこで!
青森県がなぜ便秘が少ないのか
食事内容と生活習慣を徹底調査!!

 
青森県民がよく食べているものは
漬け物、納豆、飯寿司などの『発酵食品』

そして、生活習慣

夕食後、すぐに後片付けをして…
寝る準備!?

青森県民は『早寝早起き』なんだそうです

早く起きて銭湯に行き、『朝風呂』に入る
朝風呂で “自律神経” がリラックス状態に

そして、しっかりと『朝食』を食べる

という結果に!

 
『青森県民 便秘予防のヒミツ』
食事内容:漬け物を始めとした、野菜の発酵食品
生活習慣:早寝早起き・朝風呂・朝食を欠かさない

 
小林弘幸先生より

「日本人には、漬け物の乳酸菌が合うのかもしれない」と

ちなみに、ヨーグルトの良い所は
・オリゴ糖(善玉菌のエサ)をプラスして食べると効果がアップ
・上ずみ液の “ホエイ” には、ビタミンやミネラルが豊富

「キムチは、乳酸菌と食物繊維でダブルの効果♪」

「バナナは、腸内の環境を整える効果があるのでオススメ」と

 
そして…
便秘が多い県の意外な共通点!?
「大都市」がある→ストレスが多い

便秘の一番の原因「ストレス」

ストレスがかかると副交感神経の働きが低下するので腸が動かなくなる、と

 
うぅ~む…
「ストレス」ねぇ~
そう言われてしまうと困っちゃうんだけど…^_^;

とりあえず、できる事だけはしておこう…φ(..)メモメモ

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする