“恐いせき” の見極め方と “出さなきゃいけないせき”

スポンサードリンク

9/9(日)「健康カプセル!ゲンキの時間」より
今回のゲンキリサーチャーは、麒麟の川島 明さん

夏の疲れが秋になるとドッと現れる場所「肺」
肺の病で命を落とすことも!?

そこで!
肺のトラブルを大特集!!

侮ったらキケン!咳で分かるSOS
~コホンとゴホン 恐いせきの見極め方~

『恐い咳と恐くない咳とは???』
『出さなきゃいけない咳!? 高齢者を襲う謎の病』
を教わります!

スポンサードリンク

 
【恐い咳ってどんな咳???】

東京都文京区
順天堂大学附属順天堂医院

順天堂大学呼吸器内科 教授
医学博士 高橋和久 先生のもとへ

「咳というのは、人間 体に異常が起きていると出るもの
実はその裏に、いろんな病気が隠れていることがあります
非常に命に関わる恐い病気も隠れていて、その最初の症状として、咳は出ることがある」と

発熱やくしゃみ、頭痛、しびれ…
不調で起こるサインの中でも、咳は初期に出やすい、と

 
咳のメカニズム
(1)咳をする前に息を吸い込むことで肺が膨らみ、横隔膜が下げられる
(2)咳をする瞬間は腹筋を使って、横隔膜を上に押し上げる
(3)咳をした直後に声帯が開き、肺の中にたまった空気を外に押し出す

上半身を激しく使う咳
消費エネルギーは、
1回の咳で2kcal
1分間に1回出ると、1時間で120kcal
※120kcalに相当する運動:ウォーキング 50分、階段の上り下り 20分

 
また、むせた場合の咳
気道にある線毛が異物侵入を阻止
咳の動きに合わせて体外へ排出

線毛と咳、2つの異なった動きの共同作業で、異物を外に押し出す、と

 
《恐い咳とは???》

〈お風呂に入った時〉
湿度とか温度が変わると、気管支は収縮
収縮の強い人は、ぜんそくの人がいる、と

ぜんそくとは、慢性的に咳が続く気管支の病気
いろいろな刺激に敏感になり、せきや炎症の発作が出る
原因として、ダニ、ハウスダスト、アルコール、ストレスなど

ぜんそくが長引くと気管支が傷ついて線毛が抜け、少しの刺激で発作が起こる悪循環になる、と
しっかり治療して、咳を止めることが重要!

 
〈寝ているときに出る咳〉
“湿ったような咳”

慢性心不全の疑いがあるそうです!
横になると肺に水がたまり、多い時には2リットルくらい肺に水がたまる
その水を出すために、湿った咳が出る、と

慢性心不全は、心臓のポンプ機能が弱まって血流がよどみ、
行き場を失った水分がしみ出し、肺がむくむ病気
特に体を横にすると水がたまるため、寝ているときに湿った咳が出て、
また、起きると咳が治まるのも特徴、と

 
ドクネットより
順天堂大学呼吸器内科 教授
医学博士 高橋和久 先生

〈寝ているときに出る咳〉
慢性心不全の他に、「逆流性食道炎」
横になることで胃液が逆流し、食道が荒らされて咳が出る
咳と同時に胸焼けが出ることが多いそうです

その他
風邪を引いたあと長引く時、お酒を飲んだ後、朝起きた時、お風呂に入った時、寝る前、季節の変わり目、疲れている時、軽く運動した時、エアコンをつけている時、空気が乾燥している時
→ぜんそくの疑いがあるそうです

タバコを吸った時は
「COPD」
長期の喫煙で肺の弾力が失われ、咳や息切れを起こす病気が隠れていることも!

3週間以上続く時は、病院へ!!

 
咳が出ているうちが花?
高齢者を襲う謎の病

【咳が出なくなるとどうなるの???】

東京都千代田区
日本歯科大学附属病院 口腔リハビリテーションセンター
医学博士 鈴木 亮 先生のもとへ

咳が出ないことでなる病とは…
「誤えん性肺炎」
高齢者がかかりやすく、
“飲み込み” の機能に密接に関係しているそうです

気道にフタをする役目の「喉頭蓋」
空気を吸う時は気道を開け、食べ物を食べる時は気道を閉じることで、肺に異物が入るのを防いでいる
喉頭蓋が閉まる速さは、約0.7秒

飲み込みの機能が低下すると…
喉頭蓋が閉まらず、気道の方に流れていってしまう

通常は咳をすることで、気道に異物が入るのを防げるが、
高齢者はえん下機能が低下し、咳が出にくくなることがある

ひどくなると異物に反応することすらなくなり、飲み込んだものの大半が気道へ!
その結果…
誤えんした異物に含まれる菌が繁殖し、肺炎のリスクが高まる、と!!

えん下に関するノド周辺の筋肉量が減少することで機能が低下することがある
さらに、脳梗塞などで脳の細胞が障害されると、神経伝達物質が放出されにくくなり、誤えんする

60代になると気をつけた方がいい、と
 
そこで!

飲み込み機能チェック
『空えん下』

◯30秒以内に唾液を3回、飲み込む
出来なければ、えん下機能が低下している恐れがある

『空えん下』を1日5回ほど意識して行うと、えん下機能が鍛えられるそうです!

誤えん性肺炎予防法
適切な口腔ケア、食事をゆっくり摂る など

 
今回の健康カプセルの成分

肺炎に ご縁(誤えん)無いよう 空えん下

 
ん~…
風邪を引いた後の咳、長引くんですよね…
ぜんそく…???

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする