『キムチ』の乳酸菌で若返り! ~乳酸菌を増やす食べ合わせ~

スポンサードリンク

9/9(日)「アカルイ☆ミライ」より

「毎日『キムチ』を食べると
腸が元気になり、若返る!」

味噌、しょうゆ、キムチ 植物性乳酸菌で腸内改革
味噌、しょうゆ、キムチ 植物性乳酸菌で腸内改革

著者は、松生クリニック 院長の松生恒夫 先生
4万件以上の大腸内視鏡検査を行った、腸のスペシャリスト!

スポンサードリンク

 
「キムチを摂っていると腸内環境が良くなる
腸内環境が良くなってくると免疫機能が上がる
最終的には、アンチエイジングにもつながってくると思います」
と、松生先生

キムチに入っている “植物性乳酸菌” がポイント!
だそうです

植物性乳酸菌は、生きたまま腸に届く(ラブレ菌)

そして、他の食材に比べ、キムチの乳酸菌量はすごく多いそうです!!

たくあん:40万個/g
白菜浅漬:64万個/g
ぬか漬け:1億1千万個/g
キムチ:5億6千万個/g

ちなみに…
乳酸菌は動物性たんぱく質をエサにして増殖するので
「アミ塩辛」
が入っているキムチを選ぶこと!!

 
かと言って、たくさんキムチを食べるのは難しい…

そこで!
『乳酸菌を増やす食べ合わせ』

乳酸菌は “納豆菌” をエサにして増える、ということが分かってきているそうです
さらに、乳酸菌を増やす食材が…
「タマネギ」
タマネギには、“ビフィズス菌” のエサになる “オリゴ糖” が含まれている

 
若返り効果バツグン!
『キムチ納豆タマネギ』
◯キムチ、納豆、みじん切りのタマネギを合わせ、よくかき混ぜる
◯冷蔵庫で一晩寝かせる
※1日1食以上2週間、毎日食べること!

 
「キムチ納豆」なら、たまにおつまみで食べてたけど…
そこにタマネギを入れると、乳酸菌が増えるんだ~♪
あとは「毎日食べる」だけ、か…^_^;

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする