“ヒザ痛” 撃退マニュアル! ~ヒザ痛のメカニズム~

スポンサードリンク

9/30(日) 「健康カプセル!ゲンキの時間」より
今回のゲンキリサーチャーは、レッド吉田さん

50歳以上の2人に1人が「ヒザ痛」
にも関わらず、
ほとんどの人が “ヒザ痛” を放置…!

そこで!

ヒザ痛 撃退マニュアル
~その痛み あきらめないで!~

『ヒザ痛のメカニズムを徹底調査!』
『日常生活でヒザに負担をかける動きとは???』
『驚きのヒザ痛 最新治療』
を教わります!

スポンサードリンク

 
【ヒザ痛はなぜ起こるの???】

公園で待ち合わせをしていたのは…

「受動歩行ロボット」と一緒に登場した
名古屋工業大学 工学部 教授
博士(工学) 佐野明人 先生

受動歩行ロボットは、モーターなどの動力を持たずに歩行するロボット

でも…
ヒザ痛とどんな関係が???

人間のヒザ関節には、大腿骨と脛骨の2つの骨があり、
靭帯に支えられ、筋肉によって動かす事ができる

ロボットのヒザは、固定された1つの軸を中心に動いているので、
その動く範囲が制限されている

人間のヒザ関節は骨同士が固定されていないため、自由に動くことができる
例えば…
正座をする時、140度以上曲げることができる

そして、なかでも重要なのが「軟骨」
大腿骨と脛骨を覆うようにある
軟骨が骨同士の摩擦を減らしたり、衝撃を吸収する
そのため、ヒザに負担をかけず、しなやかに動ける、と

現在の科学技術では再現できていない “人間のヒザ”
そのなかにある、ヒザの軟骨とは???

 
首都大学東京 システムデザイン学部 教授
博士(工学) 藤江裕道 先生のもとへ

ヒザの軟骨とは…
「非常にすべすべつるつるしているモノ」
だそうです

ただ “つるつる” だけじゃなく…

関節部分は…
関節包という袋に包まれ、その中は、潤滑液の役割を持つ、関節液で満たされている
つるつるの軟骨は、関節液と合わさることで摩擦をより軽減し、スムーズな動きを作る

 
そこで!
振り子を使った「つるつる大実験」
をしてみると…

金属(ステンレス)
動いた回数:8回
摩擦係数:0.31

鳥の関節
動いた回数:46回
摩擦係数:0.015

うなぎ
動いた回数:315回
摩擦係数:0.005

人間のヒザと同じくらいつるつる!? な
うなぎの表面には、“ムチン” という粘液が付着
関節液、軟骨の粘液も “ムチン” が含まれている
そういう意味で、うなぎは、関節軟骨とかなり近い、と

軟骨と関節液のおかげで、ヒザは様々な動きに対応できる!

しかし、軟骨があるにもかかわらず、
どうしてヒザは痛くなってしまうのか???

 
慶応義塾大学 医学部 スポーツ医学総合センター 教授
医学博士・工学博士 松本秀男 先生のもとへ

どうしてヒザが痛くなるのか、というと…

何十年も使うヒザ…
「年をとってくると、だんだん軟骨がすり減る
それが原因で痛くなる “変形性ひざ関節症”」

〈変形性ひざ関節症〉
加齢とともに軟骨自体が老化し、すり減ること
すり減った軟骨の破片で炎症が起こしたり、
軟骨がすり減ってなくなると骨同士が直接あたり、痛みを生じる…

「変形性ひざ関節症」の進行を防ぐには…
『ヒザに大きな負担をかけない』こと!

 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする