冬の漢方スペシャル ~2つ目のポイント~

スポンサードリンク

11/12(月) 「主治医が見つかる診療所」より

冬の漢方スペシャル!
治らなかった症状が改善

スポンサードリンク

 
~漢方が効く症状~

漢方が有効といわれる症状(一部)
◯不眠症 ◯更年期障害 ◯膀胱炎 ◯頻尿 ◯口内炎
◯花粉症 ◯じんましん ◯湿疹 ◯胃炎 ◯疲労感

“アナログ的” な疾患
血圧や糖尿病などでなく、
自分しか分からないような症状が結構得意、だそうです

 
漢方は、
“オーダーメイド医療”
患者ごとの情報にそって、その人用の薬の組み合わせを作ったり治療したりする

なので、他の患者さんには効かない、ということもあるそうです

 
〈西洋薬〉
万人に同じような効果

〈漢方薬〉
服用する人によって効果は様々

自分に合う薬が見つかるまで、時間がかかることがある

 
~漢方は合えばよく効く~

「症状にあった薬を選ぶのではなく、人に合った薬を選ぶまでが大変
漢方の場合には、患者さんの喋ってた言葉の中からキーワードを拾い出して、探しながらその人に合わせていく
その人にぴったり合えば、ものすごく効く
それが漢方薬の醍醐味」
と、秋津先生

ちなみに…
「処方される漢方薬」は、毎日、1日3回飲んでも、平均して月1000円程度、だそうです

 
2つ目のポイント
漢方は効果が出るまでに時間がかかる場合がある

 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする