健康のための万能食 “雑穀” の正しい食べ方!

スポンサードリンク

12/1(土) 「世界一受けたい授業」より

食物繊維・ビタミン・ミネラル…
健康のための万能食!
『雑穀』の正しい食べ方

スポンサードリンク

 
教えてくれたのは

日本雑穀協会特別顧問
信州大学農学部教授 井上直人 先生

 
“ポッコリお腹” や “体重増加” の原因の1つ
「ビタミンB群の欠乏」

食事の回数は少なくても…
白米と脂肪分に偏った食事内容は、体重が増加しやすくなる…!

なので、脂肪を燃焼させる “ビタミンB群” が必要になる、と!!

ビタミンB群を多く含む雑穀
【大麦】

ビタミンB群は、白米の5倍
食物繊維は、白米の20倍!

 
食べ方は…

「麦ごはん」
白米 9:大麦 1
大麦のパサパサ感が気にならない黄金比!

他に、大麦を原料とした「パスタ」
大麦が入った「シリアル」
もオススメ、と

シリアル:雑穀全般を加工したもの
オートミール:オート麦(えん麦)を加工したもの
ミューズリー:シリアルにドライフルーツやナッツを加えて、食べやすくしたもの

どれを食べても、“ビタミンB群” “食物繊維” がたっぷり入っているそうです!
 
オススメの食べ方は、
ヨーグルトや牛乳をかけると
味が付き、食べやすくなるそうです!

また、雑穀に含まれる食物繊維は、ヨーグルトを組み合わせることで、腸を活性化!
させる効果もあるそうです~♪

 
他にも…
食物繊維を多く含む雑穀「ヒエ」
比較的食べやすく、炊くことで、より甘みが増すそうです

ゴボウ、ひじき、ワカメのサラダにトッピング!
サラダに含まれる、食物繊維との相乗効果で、便秘がちな人にオススメ!

 
 
炭水化物中心のメニューを摂っている人は…
「1食分の白米を “麦ごはん” にする」
食物繊維が多く摂れて、食べたものが脂肪になりづらくなる!

 
 
“太りにくい” “疲れやすい”
原因の一つは、タンパク質不足

そんな時は、「アマランサス」
少量で、非常に栄養価が高いそうです!

たんぱく質は、白米の2倍
カルシウムは、白米の32倍
食物繊維は、白米の15倍!

オススメの食べ方は…
「アマランサスを含んだ雑穀を白米に混ぜて食べる」

 
 
痛風の主な原因は、尿酸値が高くなること

ちなみに…
ゲストのケンドーコバヤシさんの場合は
脂肪を多く摂り過ぎる、というのが1つの原因

尿酸値を下げるために摂ると良い栄養素は
「ビタミン」「ミネラル」

ビタミンとミネラルを多く含む雑穀は
「アワ」と「キビ」

それぞれ、白米の約2倍のビタミンとミネラルが含まれているそうです

ちなみに…
肌あれの原因も「ビタミンとミネラル不足」と、考えられるので、同じく、アワとキビがオススメ、と

 
 
クリス松村さんの悩みは「息切れ」

ビタミンと食物繊維不足が原因、ということで…
井上先生が薦めてたのは、「玄米」

玄米は “雑穀” ではないけど…
ビタミンB群、食物繊維を豊富に含んでいるので、野菜不足にはオススメ、と

ただ、ビタミンCは穀物からは摂れないので…
意識して、野菜を摂るようにする!

 
 
他の雑穀のオススメの食べ方

◯そば米を鶏とキノコの雑炊に加える
※そばの実の殻を取り除いた “そば米” は、鉄分・ルチン・ビタミンEを豊富に含む雑穀
冷えからくる月経不順など、婦人科系でお悩みの人にオススメ!

 
◯タマネギなどで作った野菜シチューに “もちアワ” を加える
そうすると、チーズのようなトロッとした食感になって、食べやすくなるそうです♪
※亜鉛・ビタミンEを多く含む「もちアワ」は、更年期障害の予防に効果がある、と言われているそうです!

 
 
※穀物は精白すると酸化していくので、購入後、2ヶ月くらいで食べきる
※炊きあがってから何日も置くと味が悪くなるので、保存容器に入れて冷凍する
などの工夫が必要、だそうです

 
 
「普段から雑穀米を食べている」という、ゲストの石塚英彦さん
あんなに太ってるのに…
尿酸値、コレステロールとか、検査しても数値的なものは全部、基準値内…!?

雑穀、すごっっ!
やっぱり食べなくちゃ!だなっ…!!
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする