関節リウマチは、「超」早期発見で、寛解!

スポンサードリンク

12/12(水) 「ためしてガッテン」より

関節が痛む人必見!
知らぬ間にリウマチ治療が大進化!!

 
〈寛解(かんかい)〉
症状がおさまり、ほぼ普通に日常生活を送れる状態に!?

スポンサードリンク

 
関節リウマチが重症化してしまうか否か…

その運命を分けるのは…

“『超』早期発見”

「サイトカインの嵐」が起きる前に、治療ができるかどうか…!

 
「サイトカインの嵐」が起きてしまうのは、

発症から6ヶ月!

と、言われているそうです

 
関節リウマチの『超』早期発見ができるようになったのは…

「超音波による画像診断」

 
そして、“早期関節リウマチ” の診断は、発症から2年まで

だったのが…

2008年から、『発症から6ヶ月』まで、と変わったそうです

 
治療法は…

「生物学的製剤」というのが出てきたそうです

注射薬で、サイトカインの働きをピンポイントでおさえる、と

サイトカインは、病気が進むと量・種類が急増!
その前に、投薬を始めることが大切、と…!!

ちなみに…

免疫を抑えるような働きをする薬なので…
ウイルスや細菌への免疫機能が低下することがある、そうです

 
『超』早期発見をするために…

関節リウマチのサイン

◯関節の腫れ
手指の第二・三関節 手首が痛む、腫れる

◯触るとブヨブヨ
腫れているところを横から触ると、ゴムのように柔らかい

◯朝の痛み・違和感
朝起きた時に痛い、動かしにくい(こわばる)

 
症状が気になったら、「リウマチ科」へ!
無ければ…
整形外科・内科でも受診できるそうです

 
 
症状が進んだ方には…

関節が動く!痛みがとれる!
らくらくストレッチ!!

 
関節が痛いから動かさない
すると、血流が悪くなる
そして、筋肉が硬くなる…
関節を押し広げたりすることができなくなり
すなわち、関節が動かなくなる、と…!

関節が動かないからといって、必ずしも “骨破壊” が起きているわけではない…!

 
らくらくストレッチ

◯肩の高さまで両腕を上げ、手を握って開く
◯痛くならない程度に手のひらを最大限に開いて、10秒キープする
◯ゆっくりと “グー” にし、10秒キープする
※親指は外側に出す

1セット 3~5回
毎日続けること!

※炎症や骨破壊、痛みがある場合は、主治医やリハビリの専門家の指示に従うこと

 
リウマチになったら治らない、って思ってたけど…
最先端の治療とリハビリで、楽になるんですねぇ~???

でもそのうち…
医療がもっと進んで、“寛解” ではなく、“完治” しちゃったりして…???
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする