“究極の冬野菜鍋” 静岡の名物 「わさび鍋」 を家で作るときのマル秘ワザ!

スポンサードリンク

1/19(土) 「世界一受けたい授業」より

静岡県伊豆市天城湯ヶ島の旅館で出されている、知る人ぞ知る鍋…

地鶏や野菜の入った鍋に、“冬野菜のわさび” をたくさん入れた「わさび鍋」

わさびが持つ、辛味・旨味・甘味・風味が存分に味わえる、わさびの名産地ならではの “ご当地鍋” だそうです

 
わさびには、すり下ろすことで “血栓” を抑える効果がある
「イソチオシアネート類ができる」
という、研究発表があるそうです

 
Dr. ベジタブル 藤田 智先生が、「わさび鍋」を美味しく作るコツを教えてくれました~!

 
わさび鍋を美味しく作るコツ
「わさびを最後に入れる」

 
熱によって少し辛みが飛び、食べるのにちょうどイイ辛さになるそうです

シメは、だし汁をご飯にかけてお茶漬け風にすれば、風味豊かなわさびの味が最後まで楽しめる、と♪

 
 
「わさび」…
市販のチューブに入ってるわさび…???
それとも、“ホンモノ” のわさび…???

わさびが入ったお茶漬けは美味しいけど…
結構な量が入ってた「わさび鍋」…
どうなんだろう~???
ホントに辛くないのかしら~???
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする