「しびれた場所で分かる病気」と、「しびれやすい人としびれにくい人の差」

スポンサードリンク

1/27(日) 「健康カプセル!ゲンキの時間」より

 
しびれに潜む怖~い病気
~身体のSOSをキャッチせよ~

『しびれた場所で分かる身体の異変とは…???』
『しびれやすい人としびれにくい人の差とは…???』

スポンサードリンク

 
【しびれは人によって違いがあるの???】

 
しびれやすい人はどんな人???
ということで…

正座実験をすることに!

 
24歳男性:不規則な生活が続いている
25歳女性:ひどい冷え症
71歳男性:健康がとりえ
60歳男性:糖尿病の治療中

 
4人の中で、一番最初に足がしびれたのは…

冷え症の25歳女性 2:30

2番:一番若い24歳男性 3:30
3番:健康な71歳男性 6:30
4番:糖尿病の60歳男性 13:00

 
1番遅かった、60歳の男性は…
「しびれてない
感覚がなくなってきてる」
と!

「感覚がなくなってきてる、ということで
ジンジンしたり、ピリピリするような “SOS 信号” は弱くなっている」
と、長谷川先生

 
なぜ、“しびれの差” は現れたのか…???

 
総合的に、若い人の方がSOSの信号を発しやすいそうです

そして…
冷え症は血行不良が原因で、足や指先に冷えを感じている場合がある
そのため、最初にしびれを感じたのは…
元々の血流の悪さがプラスされ、しびれをいち早く感じた可能性がある、と

 
だんだん歳を取っていくと神経の数も減ってくる
さらに、年齢に加えて糖尿病などにかかると…
神経障害の症状が現れるため、“しびれ” というSOSのサインが出にくくなる、と!

 
 
【しびれに隠された “病気” とは???】

 
身体の異常を教えてくれる “しびれ”
しびれる身体の場所で分かる病気とは…???

 
~足~
 
〈黄色靭帯骨化症〉
脊髄の裏側にある黄色靭帯が骨のように固まることで神経を圧迫

悪化すると…
足の力がうまく入らなくなって歩くのが困難になったり、しびれが出てきたりする

 
〈腰椎椎間板ヘルニア〉
椎間板に亀裂が入り、内部が飛び出すことで神経を圧迫する

 
〈腰部脊柱管狭窄症〉
椎間板や骨の変形、または、ズレが原因で神経の通り道である脊柱管が狭くなる
脊髄から出た神経が圧迫されるため、足のしびれを引き起こす

悪化すると…
歩けなくなることも…!?

 
~手~

親指、人差し指、中指、薬指の親指側

〈手根管症候群〉
手首の骨と靭帯に囲まれた手根管を通る神経が慢性的に圧迫されることで、しびれや痛み、運動障害を起こす

家事による過度の使用、妊娠のむくみが原因
手の小さい中年以降の女性に多いそうです

 
薬指の半分と小指

小指から1本半は、“尺骨神経” が支配している
ヒジの骨の大きな男性の場合に、尺骨神経が伸ばされすぎる
その結果として、小指側にしびれが生じる

 
他に…
頚椎症や脳疾患が隠れていることもあるそうです!

 
~体半身~

〈脳梗塞〉
脳に異常が起きた場合、半身がしびれる

右脳に異常が起きると『左半身』
左脳に異常が起きると『右半身』がしびれる

唇半分がしびれる、ろれつが回らなくなる、などの症状も…!

 
“しびれ” は、様々な病気の警告!

 
三宅裕司さんもかかったという
「腰部脊柱管狭窄症」

我慢してしまう人が多いんだそうです
なので…

「我慢せず、ちょっとでもしびれがあったら、直ぐに病院へ!」と!!

 
 
今回の健康カプセルの成分

そのしびれ 病気のサイン 知っときなサイン

 
 
そっか…
“しびれ” も病気のサイン、なのね…!
見逃さないように、気をつけなくちゃ!!
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする