子宮内膜症の正体と最新治療

スポンサードリンク

2/20(水) 「ためしてガッテン」より

 
『さらば!あのツライ痛みSP』

~子宮内膜症~

スポンサードリンク

 
“卵巣に異変” の場合

卵巣が大きく腫れる

〈卵巣チョコレートのう胞〉
血液がたまり、溶けたチョコレート状に見える

いが栗がはじけ飛ぶような激痛をもたらす原因

 
“肺に異変” の場合

肺が破れて大きな空洞ができる

 
いずれも、“子宮内膜症” が引き起こした結果…!

 
ついつい、ガマンしてしまうワケは…

「生理痛がだんだん悪化」
→鎮痛剤やカイロなどで温めたりして対処

“だんだん悪化” すると…
薬も効かなくなり、カイロで温めても痛みが消えなくなる…

それでも、病院には…
「月に1日2日のことなので…」
「みんな我慢してるし…」
「生理痛は病気じゃないし…」
と、行かないことが…!

 
鳥取大学 医学部
原田 省 教授より

「子宮内膜症は、子宮の病気ではありません」…???

子宮内膜が、子宮以外の場所で、“生理” のような現象を起こしてしまう
ただ…
子宮内膜が、肺にまで行ってしまう、ということはまれ

起こりやすいのは…
お腹の中(子宮の近く・卵巣など)

 
なぜ、肺や卵巣などに行ってしまうのかというと…

月経血が逆流して、お腹の中に飛び出していくものがある…!

でも…

月経血の逆流は、ほとんどの女性で起きているそうです

 
子宮内膜症になる人とならない人の違いは…

子宮内膜症は、月経のある女性の約10%
健康な人の場合、逆流した子宮内膜は、免疫機構によって排除される

何らかの原因で排除されない場合に、子宮内膜症に…!

 
ちなみに…
肺の子宮内膜症は、ほとんどの場合、“右側” になるそうです

 
 
子宮内膜症チェック

□生理痛がひどくなってきた
・鎮痛剤の量が増えてきた
・鎮痛剤が効かなくなってきた

□生理以外の時にも下腹部痛がある

□排便や性交の時に痛みがある

 
病院での検査は…
問診、内診、超音波検査など

超音波検査をすると、“卵巣チョコレートのう胞” かどうか、分かるそうです

 
子宮内膜症は、最近非常に増えているそうです

月経の回数
昔は、およそ240回 (出産回数が多い)
現代は、およそ430回 (出産回数が少ない)

月経の回数が多いほど、子宮内膜症になる危険性が高い、と…!

 
 
子宮内膜症の患者のおよそ半数が “不妊” というデータもあるそうですが…
すべての人が、不妊になるわけではない

そして…
子宮内膜症の治療や不妊治療で妊娠する人も多いそうです

 
 
子宮内膜症の最新治療

〈負担の少ない手術〉

腹腔鏡を使った手術
お腹に3~4ヶ所 穴をあけて行う手術

お腹を切る必要がなく、回復も早いそうです

特に、妊娠の希望のある女性は、できるだけ卵巣の正常部分を残す手術をする、と

 
〈副作用の少ない薬〉

最近、副作用の少ない、長期間使える薬があるそうです
成分はピルと同じ(排卵を抑える)

 
ただ、子宮内膜症は…
閉経までは、根治は難しいそうです

けど、コントロールできるようになったので、
手術と薬でコントロールする、というのが大事、と

 
 
子宮内膜症は、閉経すると治まってくる事が多いそうですが…

卵巣チョコレートのう胞は、およそ 1%、ガン化することがあるそうです…!
閉経後も経過観察が大切、と!

 
 
最近はなくなったけど…

「生理以外の時にも下腹部痛がある」
コレが気になった

今は痛みがなくても…
やっぱり病院って行った方がイイのかな~???
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする