日本一暑い街 「熊谷」の熱中症対策と「かくれ脱水」

スポンサードリンク

2013/07/21(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」より

ゲンキリサーチャーは、TKO 木本さんと木下さん

先週に引き続き…
熱中症スペシャル!

 
『体験者は語る!
熱中症の危険な落とし穴』

【熱中症の対策とその落とし穴とは???】

スポンサードリンク

 
TKO の2人が、熱中症対策のヒントを探しに熊谷へ!

 
熊谷の暑さ対策

 
《雪くま》

氷と機械とオリジナルシロップがこだわり
氷は、熊谷の美味しいお水で作られており、全部をクリアしたものが “雪くま” と認定

削り方にこだわった、雪のような、薄くふんわりとした食感
そのため、普通のかき氷と違って、“頭がキーン” となりにくいそうです!

熊谷市内30店舗以上で食べられ、それぞれのお店でオリジナルのシロップや食材で作っているそうです ♪

紹介されていたのは…

シノン洋菓子店
◯雪くま マンゴーミルク 550円

ちなみに、店長は “雪くまのれん会” の会長、だそうです~ ^m^

熱中症予防
身体を冷やし、少しずつ水分摂取する

 
《クールシェア》

公共施設や様々なお店で涼しさを共有するプロジェクト
参加している場所では様々なサービスが受けられ、熱中症予防はもちろんのこと、消費電力削減や街の活性化につながる、と

紹介されていたのは…

美容室 THE HeD
◯冷やしシャンプー

《冷やしシャンプー》
数種類の特殊なミント成分によって頭を冷やすシャンプー

体験してみたTKO 木下さん
「さすってもらわな寒い!」と…!

熱中症予防
熱中症で最も危険なのは、脳の温度が上がること
なので、頭や首筋を冷やすことは効果的!

 
《熱中症予防情報メール》
熱中症の危険度を携帯電話にメールするサービス

 
 
熱中症には危険な落とし穴が…!

 
昭和大学病院 救命救急センター長
医学博士 三宅康史 先生より

熱中症の意外な原因!

 
41歳会社員(女性)のケース
普段と同じ生活をしていたのに、突然の吐き気
特に暑い場所にいなかったのに、熱中症と診断

 
「気が付かないうちに脱水は進行している
それを水分補給できない状況が続くと “かくれ脱水” という状況になる」

汗をかいていなくても、乾燥している場所にいると、“かくれ脱水” に…!

「冷房はかなり乾燥させてしまうので、身体の表面から汗は出ないけど、不感蒸泄して身体からどんどん水分が失われます」
と、三宅先生

“不感蒸泄”
呼吸や皮膚から蒸散する水分
1日に失う水分=2.5リットル!

 
冷房の効いたオフィスや車内で水分を摂らないままいると…
かくれ脱水に…!
快適な環境でもこまめな水分摂取が大切!

 
 
温かい紅茶は…
水分補給の対象になってるかしら…??? ^_^;
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする