リバウンド無し♪ 内臓脂肪をカンタンに減らす方法!「腹凹運動」と「食事法」

スポンサードリンク

2013/09/15(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」より

 
日本人の死因6割の病気の原因が…
“内臓脂肪”…???

そこで…!

 
~たった12日間でメタボ解消!?~
恐怖の内臓脂肪を撃退せよ!

 
【超カンタン!
12日間で内臓脂肪を減らす方法とは…???】

スポンサードリンク

 
川村内科診療所 所長
川村昌嗣 先生より

川村先生自身も3ヶ月実行し、86cmあった腹囲が72cmに!
リバウンドもしてないそうです~!

 
内臓脂肪をカンタンに減らす方法とは…???

 
『腹凹(はらぺこ)運動』
お腹を出したり凹ませたり、と、繰り返し動かすだけ!

1)出して
2)出して
3)引っ込め
4)引っ込め
このリズムで行う

初めは、お腹に手を当てると意識しやすいそうです

 
単純な腹凹運動で、なぜ内臓脂肪が減るのか…???

腹部を意識的に動かすことで、腹筋や体感など、脂肪燃焼に欠かせない筋肉を動かす
さらに、内臓脂肪の方が代謝が活発なため、運動すると優先的に燃焼する、と!

 
ウォーキングと組み合わせると…
普段でもできる立派なトレーニングに…!

 
腹凹ウォーキング
1歩目・2歩目でお腹を出す
3歩目・4歩目でお腹を凹ませる

 
「歩いた歩数分だけ、お腹が動く
やらなきゃ損!
損していると思うと、結構やるようになると思う」
と、川村先生

 
腹凹ウォーキングと、ウォーキングのみ…
腹凹ウォーキングの方が、30%消費カロリーが上昇した
というデータもあるそうです~!

 
食事法のポイント

1)ひと口ごとに箸を置き、よく噛んでゆっくり食べる
2)ひと口に入れる量を少なくするため、調理する時に小さく切る
3)満腹感を感じたら、無理して食べずに残して、翌日のおかずにする

甘いモノが食べたい時は…
4)間食は食事に組み込む
我慢する事なく、1日に食べる量を減らす事ができる

 
 
「現代は飽食と運動不足で、無意識になると脂肪がたまりやすい
常に意識して、自分に合った運動や食事法を続ける
何よりも継続させることが非常に重要」
と、東京大学大学院医学系研究科 疾患生命工学センター 分子病態医科学 宮崎教授

 
 
テレビを見ながら、家事をしながら、歩きながら「腹凹運動」!
忘れないようにしなきゃっっ!!

ダンナさんも…
やってくれないかなぁ~… ^_^;
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする