睡眠力を上げる方法 「つぶやき入眠法」と「いびき解消!舌や口の筋力を鍛える簡単トレーニング」

スポンサードリンク

2013年10月13日(日)
健康カプセル!ゲンキの時間

 
睡眠不足の原因
ストレス・いびきの解消法を紹介!!

 
~眠れる寝具に無呼吸解消!~
『簡単実践!睡眠力アップ術』

【睡眠力を上げる秘策とは???】

スポンサードリンク

 
つぶやき入眠法
「 “あー” と、心のなかでつぶやく」

もりしたクリニック 院長
医学博士 森下克也 先生より

「人間は基本的に頭の中で2つ同時の事を同時に喋ることができない」

 
ストレスなどで考えすぎて眠れないのは、脳の言語中枢が働いているため
→ 起きている時と同じ覚醒した状態
しかし…
“あー” と、意味のない言葉を心でつぶやく事で、言語中枢を休止させる、と!

 
さらに、睡眠力を下げるのは…
「いびき」

“睡眠時無呼吸症候群” の可能性も…!

睡眠時無呼吸症候群
10秒以上の無呼吸状態が1時間に5回以上、あるいは、一晩に30回以上起こる病気
そのため睡眠が浅く、日中の眠気が強く、集中力が低下
転倒など、事故の危険性が高まる…!

 
いびきを解消するには…
「舌や口のトレーニング」…???

 
鶴見大学 歯学部 教授
医学博士 斎藤一郎 先生より

「今、現代人は咀嚼の機会が少なくなり、1日の咀嚼時間が30分を切ったと言われている
徐々に筋力が低下している」

 
舌は筋肉でできた突起物

舌の筋力が低下すると…
自らの重みを支えきれず舌が落ち込む
気道を狭め、いびきなどの原因に…!

さらに…
筋力の衰えにより口が閉じにくくなり唾液が減少、のどが渇いて目が覚める、と!

 
 
鶴見大学 歯学部
歯学博士 梁 洪淵 先生が
舌や口の筋力を鍛える簡単トレーニングを紹介!

 
舌のトレーニング
「舌先を上あごにつけ、舌を弾いて音を鳴らす」

明瞭な音が出ない場合は、舌が衰えている証拠

 
唇周辺のトレーニング
「 “い” と “う” の口の形をする」

※10セット行う

 
舌と口周辺のトレーニング
「ベ・ロ・タ・カ・ク」

口を大きく開け、舌をしっかり動かす

べ:舌を高く持ち上げる筋肉
ロ:舌を滑らかに動かす
タカ:食べ物を喉の奥へ通す筋肉
を鍛える

さらに…
大きな口を開けて発音することで、周辺の筋肉も同時に鍛えられる!

※1日20回

 
 
睡眠障害
生活習慣や睡眠環境を正しても、日中の強い眠気を感じる

 
最近注目されているのは…

むずむず脚症候群
身体末端の脚や手の不快感や痛みなどで眠れない
日本人のおよそ400万人が罹患している

原因は、脳の神経細胞が弱まること
鉄分不足や遺伝・加齢などによって症状が出る

 
 
ちなみに…
“羊が一匹” と数えるのはあまり効果が無い
「逆に言語中枢が覚醒する」
と、心療内科医 森下先生

 
 
いびき解消トレーニング…
ダンナさん、やってくれないかな…??? ^_^;
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする