狭心症の最新治療法「衝撃波治療」

スポンサードリンク

2013年11月3日(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」

 
~歯痛!肩こり!の原因が心臓にあり!?~
『狭心症を予防せよ!』

【狭心症の最新治療法とは???】

スポンサードリンク

 
〈狭心症の治療〉

カテーテル治療
動脈硬化のコブをバルーンで広げ、ステントを入れ、血流を確保する

バイパス手術
患者さんの血管を使い、新しい血流の道を作る

※体力がない、動脈硬化が著しく進行している時には、行えない事も…!

しかし…
そんな厳しい病状でも適用される、夢の最新治療法があった…!
 
重度の狭心症患者を救う、最新治療法とは???

 
東北大学病院 循環器内科 准教授
医学博士 伊藤健太 先生のもとへ

「衝撃波治療」

 
衝撃波
物体が音速を超える時に出る、破壊力のある波

衝撃波治療
衝撃波の振動で、NOや血管増殖物質が分泌
NOは血管を拡張し、血流を良くし、毛細血管を増やす手助けをする

治療方法
エコーで位置を確認し、血流の足りない部位に当てる
1ヶ所につき200回 45ヶ所に当てる
麻酔の必要がなく、副作用や合併症もないので、何度でもできるのが特徴

ただし…
現在、国内では石川県立中央病院と東北大学の2ヶ所のみ
施設を徐々に増やしているそうです

※現在、衝撃波治療は、カテーテル治療やバイパス手術で治す事ができない患者さんのみが対象

 
 
「体をこまめに動かす事がとても大事」

「狭心症の原因は、なんといっても動脈硬化
動脈硬化を防ぐために、悪しき生活習慣を正す事が大切
生活習慣病をしっかり治療する事が大前提」
と、池谷先生

 
 
体をこまめに動かして、ちゃんと睡眠もとらなくちゃ…!
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする