気になる目のトラブル ~飛蚊症・ドライアイ~

スポンサードリンク

2013年11月17日(日)
健康カプセル!ゲンキの時間

ゲンキリサーチャーは、TKO 木本さん

 
疲れやすい、頭痛、身体が重たい…
“目” が原因…???

 
あなたの疲れが危険信号???
『しのびよる目の病気』

【目の悩みに潜む病の正体とは???】

スポンサードリンク

 
東京女子医科大学病院 眼科診療部長
医学博士 飯田知弘 先生のもとへ

 
気になる目のトラブル:視界に物が浮いている

「飛蚊症」
視界の中に糸くずのような物が浮いているように見える症状

飛蚊症の原因
目の大部分は、“硝子体” と呼ばれる卵の白身のような物でみたされている
成長とともに消えるはずの硝子体の血管が残ったまま、影として見える

また、加齢により硝子体が萎縮
眼底の浮遊物が混ざり、影として見える

これは、問題のない飛蚊症…

網膜裂孔
萎縮した硝子体に引っ張られ、網膜に穴が開く事がある
そこに水分が入ると網膜が剥がれてしまい、“網膜剥離” に…!

全部剥がれたら “失明” …!

 
危険な飛蚊症
突然症状が現れる
急に数が増える
形が変わる

浮遊物の数・形に変化が現れたら危険な兆候…
網膜の詳しい検査を…!

 
 
気になる目のトラブル
・目がヒリヒリする
・視界がかすむ
・目がゴロゴロする
・目が開きにくい
・視界がくもる

「ドライアイ」

目の表面は
涙をとどめるムチン・潤いの水分・蒸発を防ぐ油分
が3層に重なっている

涙は、涙腺という部分で生成
→ ほとんどが鼻に流れていき、残りは蒸発

マイボーム腺という部位から出される油分が水分の蒸発を防ぐ役割を担っている

油分がないと目が乾燥し、かすんだりゴロゴロする、という症状に…

ドライアイの原因
油の層を作る、油分を出している “マイボーム腺の詰まり”

詰まる原因は…
加齢や不規則な生活、過剰なアイメイクなどと言われているそうです

ドライアイを放置すると…
乾燥で視力が低下し、角膜を傷つける原因に…!

 
対処法
油なので、温めると少し溶けて出やすくなる
湯船に浸かっている時に蒸しタオルを乗せたりして目を温め、“安定涙” に…!

 
 
安定・不安定涙チェック
1)長時間パソコン(スマホ)を使う
2)充血しやすい
3)夕方になると眼の調子が悪い
4)白い目やにが出る
5)10秒間、目を開けられない

 
1:まばたきの回数が減り、乾きやすくなる
2:目が乾燥して傷ついている状態
3:涙が不安定で、徐々に目が乾いている証拠
4:涙が少なくなると表面の洗浄効果が落ち、目やにが白く糸をひく

1つでも当てはまると “不安定涙”

 
 
長時間のパソコン…
これはどうしても、ねぇ~… ^_^;
目、温めなきゃ!!
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする