手のセルフチェックで見つかる病気 ~手根管症候群・肘部管症候群~

スポンサードリンク

2013年12月8日(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」

テーマは「手」
セルフチェックで病気がわかる???

そこで…!

 
~痛みで分かるシリーズ2~
『手に出る大病』

【手のセルフチェックで見つかる病気とは???】

スポンサードリンク

 
横浜市立大学附属市民総合医療センター
総合診療科 教授
医学博士 長谷川修先生より

 
セルフチェック 1
手首を曲げ、手の甲を合わせた状態で30秒キープし、
指先がしびれるかどうかを調べる

 
「手根管症候群」(しゅこんかんしょうこうぐん)

手根管とは…
手首の中にある骨と靭帯に囲まれたトンネルのように狭い空間
その中に神経が通っている

手首付近の炎症などによって手根管が狭くなり、神経が圧迫されて起こる
手根管の中を通っている神経は親指から薬指の半分までを支配しているため、その指がしびれる

 
手根管が狭いと…
→ 手首を曲げると、さらに狭くする
→ 指がしびれたら危険信号

 
手根管症候群は手首の細い女性に多く、家事などで手首を使いすぎた時や手首がむくみやすい朝方にしびれがひどくなるのが特徴

放っておくと…
親指の付け根の筋肉が痩せてしまい、物をつかむ動作が不自由になる事もある

 
他のチェック法

ティネル様徴候テスト(手根管症候群)
手首の上の部分をたたき、指がしびれるかどうかを調べる

また…
下の方までたたき、痛みを感じると…
腱鞘炎の可能性アリ

 
「無理をしない
使わなければ出ないので、安静にする
重い物を買う時は、ショッピングカートや車で運ぶとか
そういう工夫が大切」
と、東京脳神経センター 神経内科 日本赤十字医療センター 神経内科 作田先生

 
 
セルフチェック 2
両肘を曲げて両手を胸の位置にし、
指がしびれるかどうかを調べる

 
「肘部管症候群」(ちゅうぶかんしょうこうぐん)

ヒジ付近の尺骨神経が損傷することで小指と薬指の半分にしびれが出る
ヒジの骨の大きい男性に多く、ヒジを長時間 曲げているとしびれがひどくなる特徴がある

放っておくと…
小指と薬指がまっすぐ伸びなくなり、握力が低下することもある

 
他のチェック法

ティネル様徴候テスト(肘部管症候群)
ヒジの周りをたたき、指先がしびれるかどうかを調べる

 
肘部管症候群の予防法
ヒジを長時間 曲げないこと

 
 
手のセルフチェックでも…
痛みはなかった♪

痛くはなかったけど…
ついでにショッピングカートを探してみた ^m^

いま…
折り畳み式のがあるんですねぇ~???

折り畳めるの、イイな…♪

 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする