“健康寿命” 若返りスペシャル! ~肌年齢を若返らせる方法~

スポンサードリンク

2014年1月5日(日)
健康カプセル!ゲンキの時間

 
“平均寿命” と “健康寿命” の差は約10年
ゲンキで長生きするために、現状を知ることが第一歩!

そこで…

 
~年は越しても歳とるな!~
“健康寿命” 若返りSP!!

肌・血管・骨・体力
身体年齢丸わかり!!

 
【見た目年齢と健康寿命の関係とは???】

スポンサードリンク

 
東京工科大学 応用生物学部 教授
医学博士 前田憲寿 先生より

「肌は内面を映す鏡
見た目が若いと健康である、という事」

身体の状態も肌も正しい生活習慣が大切!

 
《肌の弾力=肌年齢》

肌年齢を左右するのは、弾力
それを生み出しているのが “コラーゲン”

コラーゲン
肌を構成するタンパク質で、皮膚の表面を支えているバネのような存在
量の減少や変形による真皮の乱れが肌表面にも現れ、シワやたるみができる

肌だけでなく…
コラーゲンの乱れは全身の老化に…!

 
「肌年齢が若いという事は、内臓の年齢も若い
実年齢よりも肌年齢が高いという事は、健康が心配」

「食生活・睡眠・適度な運動が若い肌を保つには必要」
と、前田先生

 
美肌へのススメ
ビタミンやミネラル・アミノ酸を多く含む食品
特にビタミンCは活性酸素を分解し、老化予防に!

キレイな肌のためには、生活習慣の見直しが必要!!

 
 
早く改善したい時に…
美肌への近道を教わります♪

 
慶応義塾大学 薬学部 教授
薬学博士 水島徹 先生より

 
ヒートショックプロテイン
傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質
変形したりちぎれたコラーゲンを修復してくれる

ヒートショックプロテインを増やすのは…
その名の通り、“熱” による刺激

 
水島先生の研究で…
マウスを37℃と42℃のお湯に毎日5分間浸した後、紫外線を照射

すると…

42℃のお湯に浸した方はシワが少ない
という結果に…!

かといって、42℃のお湯での洗顔は…
肌の表面の油脂が落ちてしまうため、良くない

そこで…

ホットタオルがオススメ」
と、水島先生

1日2回(朝・晩)
42℃のお湯で作ったホットタオルを顔にのせる

→ ヒートショックプロテインを作り出し、美肌に効果がある、と♪

 
 
老けて見えるかもチェック
1)寝起きの顔に枕の跡がつく
2)神経質でイライラしやすい
3)しかめっ面で眠っていると言われる
4)ジャンクフードが好き
5)笑う時にシワが目立つ

1つでも当てはまると、老けて見られている、かも…???

 
 
ジャンクフード…
好きだわ~… ^_^;

とりあえず…
ビタミンCと、ホットタオル、だなっ ^m^
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする