自宅でできる “温泉健康法” ~血流量UP・呼吸機能UP・お肌ツルツル度UP!~

スポンサードリンク

2014年1月26日(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」

自宅でできる温泉健康法を紹介!

 
~自宅で健康バスタイム!~
温泉地に学ぶ賢い入浴法

 
【温泉地に学べ!自宅でできる健康法とは???】

スポンサードリンク

 
『血流量UP!痛み知らずの湯』

大分県・別府温泉
「鉱泥浴」

リウマチ・関節痛・線維筋痛症などの激しい痛みを和らげる効果があるそうです

泥湯は熱い温度を感じにくいので長時間の入浴が可能
じわじわと身体を温め、血流量が増加
→ 痛み解消になる、と…

 
自宅で泥湯を体感!血流量UP
「炭酸浴」

二酸化炭素を老廃物とみなし、排出するために血流量は増加する

炭酸浴
食品用の重曹15gとクエン酸10gを混ぜてお風呂に入れる
浸かる目安:20~30分
体感温度は+2℃に感じるため、適温は39~40℃

※アレルギー体質の人や皮膚などに異常がある場合は、医師に相談の上使用

 
 
『呼吸機能UP!塩の湯気』

大分県・別府温泉
「食塩泉の湯気」

食塩泉の吸入療法
慢性気管支炎・肺気腫などに効果的

塩分を異物とみなし、排出しようと線毛の動きが活発になる

 
温泉療法を自宅で!
“塩” の力で呼吸機能UP!!

スプレーボトルに水500mlと食塩10gを入れる
顔の前でスプレーし、鼻や口から吸い込む

風邪予防にも…♪

 
ちなみに…
塩をお風呂に入れると身体が温まりやすく、湯冷めしにくいそうです♪

 
 
『お肌ツルツル度UP!ぷるぷるの湯』

佐賀県・嬉野温泉
「アルカリ性の温泉」

タンパク質を溶かす働きがある

アルカリ性のお湯が古い角質をとり、つるつるのお肌を生み出す、と♪

 
自宅で “美肌の湯” ♪
お肌つるつる度UP!

180g程度の食品用重曹を浴槽に入れてよく混ぜる

 
 
温泉を選ぶ際、場所も重要!

温泉地は
海・高い山・森に分けられる

高い山の温泉は…
100mで血圧が3~4mmHg 上昇するので、高血圧など、持病がある場合は要注意

それと…

早朝の血液は、血圧・脈拍ともに上昇
血液粘度も急上昇し、血栓ができやすいので、早朝の入浴はしない事がポイント

と、国際医療福祉大学大学院 教授 医学博士 前田眞治先生

 
 
温泉に行ったら…
翌朝、起きてほぼすぐ、必ず温泉に入ってる…!

気をつけよ… ^_^;
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする