2014年 注目の花粉症対策! ~レーザー治療・フォトテラピー・舌下免疫療法~

スポンサードリンク

2014年2月9日(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」

今年注目の花粉症対策を紹介!

 
 ~花粉症から突然死まで~
『アレルギー対策マニュアル2014』

【2014年の花粉症対策とは???】

スポンサードリンク

 
対症療法

 
レーザー治療

薬だけでは症状が改善されない場合などに選択する事ができる

鼻の奥の腫れた粘膜を焼く事で、アレルギーを起こす細胞を減らす

2~3回の通院が必要
効果は1~3年程度 期待できる

術後は粘膜が傷つき、免疫力が落ちるため、シーズン前の治療が望ましい

 
鼻がつまったスタッフさんが体験した感想
「レーザーがあたった感覚は殆ど感じなくて、魚が焦げたニオイが時々するぐらい」と…

 
 
フォトテラピー

鼻の粘膜に紫外線を多く含むライトを照射する事でアレルギーを悪化させる細胞を減らす

痛みや副作用が少ない

効果は約1年

一部の医療機関にて、保険適用外で実施されている

 
 
根治を目指す治療法

 
舌下免疫療法

スギ花粉などの原因物質を口から少しずつ取り入れて、慣らしていく方法

自宅でできる

治療は5月頃からスタート
今年のシーズンには間に合わないが、治療後は効果が持続する

将来的に根治を目指した対策をしたい人にオススメ

ちなみに…

「おそらく年内に保険適用になると思う」
と、横浜市立みなと赤十字病院 アレルギーセンター長 医学博士 中村陽一先生

 
 
もし…
もし、仮に花粉症になっちゃったとしたら…

「舌下免疫療法」
これがイイな、うんっ ^m^
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする