近年注目されている肺の病気 「肺MAC症」と「急性好酸球性肺炎」

スポンサードリンク

2014年2月16日(日)
「健康カプセル!ゲンキの時間」

肺の病気には、原因が特定されない厄介なものも…!

ゲンキリサーチャー TKO 木本武宏さんを襲った、つらい肺炎とは???

 
~原因不明!? 完治しない!?~
『今こそ危険!肺トラブル対策』

【近年注目されている肺の病気とは???】

スポンサードリンク

 
中高年を襲う!
一度かかったら治りづらい「肺MAC症」

中高年に多く、原因は不明…

 
国立病院機構 東京病院 呼吸器内科 外来診療部長
医学博士 永井英明 先生より

 
肺MAC症とは…
MAC菌が感染して肺に炎症を起こし、慢性の気道感染症が起こる

結核と似た病で…
咳・息切れ・発熱・血痰など、症状も似ている

重症化すると呼吸不全に陥る事も…!

1番の問題は…
「完治が難しい」という事

治療方法は、抗生物質の服用や手術など
日常生活が元気に送れるようになる場合が多い

MAC菌自体は弱い菌だけど…
水や土など、様々な場所に存在

現時点では人から人への感染は証明されていないので隔離の必要はなく、外来で十分
だそうです

 
感染を防ぐには、日頃から抵抗力を高める事が大切!
良質な睡眠・栄養バランスの整った食事・疲労やストレスはためない!!

 
 
突然呼吸ができなくなる!?
恐怖の肺炎「急性好酸球性肺炎」

 
ゲンキリサーチャー TKO 木本武宏さんが体験!

最初は風邪の始まりのような症状
でも、3日たっても回復せず…

だけど…
食欲はあり、重たい料理も食べられたそうです

が…
4日目の夜、呼吸ができなくなり、救急病院へ!

先生から…
「あと1日遅かったら、酸素ボンベ(人工呼吸器)をつけて一生過ごさないとダメな状況だった」
と、言われたそうです

 
好酸球
白血球の一つ
有害物質を攻撃する働きがある

ところが…
ある要因が重なると好酸球が刺激に反応し、間違って自分自身を攻撃!
アレルギー反応を起こす、と…

 
木本さんの原因は…
タバコ!

8年間禁煙し、再喫煙
しばらくして肺炎に…!

喫煙開始から1~3週間で発症する事が多いそうです

非常に疲れている時や睡眠不足の時に起こる
健康な人の疲れている時に起きるのが特徴、と

 
木本さんの発症要因
ストレスと睡眠不足で免疫力が低下
そこに喫煙が重なり、肺炎を引き起こした…

 
他に…
粉塵・カビ・防虫スプレー・花火の煙・寄生虫(アニサキスなど)
など、様々なものが引き金に…!

 
疲労は要注意!
疲れると再発症、という事もありえるそうです…!

予防は免疫力UP!!

 
 
TKO 木本さんによると…
急性好酸球性肺炎の検査が今までの人生で一番苦しかったそうです

なので、当然タバコは止めたかと思うと…???

「真摯に受け止めて、やめるかどうかを真剣に考えたい」と… ^_^;

 
 
他に冬場に多いのは…

百日咳
世界的に大人の罹患が急増中
以前のように吠えるような激しい咳や高熱などの症状は少ない
乾いた咳が2週間以上続く場合は病院へ…!

 
 
睡眠時間…
もうちょっと増やそ… ^_^;
 

スポンサードリンク
レクタングル大
レクタングル大
おすすめ記事
こちらの記事もいかがですか?

フォローする